LPS(ポリリポサッカライド)について

今注目のLPS(ポリリポサッカライド)について物申す

免疫機構のマクロファージが活性化して
ガンとか余分なコレステロールとかを
バクバク食べちゃうというすぐれものです
アルツハイマー・白血病・アレルギーに聞くそうです
ダイエットにも効きそうです(一般にはNETでは書かれてません)

すごいっ よっ 万能薬

ただちょっと厄介なのが
ポリサッカライド(LPS)がグラム陰性の微生物
大腸菌とかコレラ菌とかと一緒に作用するという事です

え~~~~~~~~~~~

まじヤバイグラム陰性菌

ただ大腸菌は普通に腸に住んでいるので

OK

です



じゃあ乳酸菌とはドウよ
って事になりますが



ハッキリ言うとわかりません
ただ乳酸菌はグラム陽性で身体にいい子ちゃんです

グラム陰性菌の外膜部分にパントエア菌というものが存在しており、
パントエア菌はLPSの元となる菌です。パントエア菌を発酵させて培養させると、
LPSという物質になります。
普通にLPSと組み合わせて売ってますが

大丈夫~?みたいな

パントエア菌の働き

*、植物の根で、植物との共棲生活圏(根圏)をつくる。
*、植物に大切な窒素を固定
*、リンを、植物が利用しやすいように加工。
*、植物の中に入り込み、エンドファイト(内生菌)として感染防除作用・生長促進作用
*、グラム陰性菌です。
  グラム陰性菌の細胞膜の構成成分がLPSです。(LPSが無いとグラム陰性菌は生存できません)
*、小麦粉の中にも生きて存在し、葉酸を産生してパン発酵微生物の増殖を助けます。

乳酸菌と同じように、古い時代から、私達が毎日の食事と一緒に食べている安心・安全な菌です。
このグラム陰性菌である「パントエア菌」(パントエア アグロメランス菌)の菌体に含まれる成分が
『パントエア菌LPS』 (糖脂質・リポ ポリ サッカライド)です。


みたいです

まあどうでもいいですが

ハァ





すいません
楽天ではパントエア菌アンドLPSは
扱ってないようです

免疫 サプリメント 高濃度 LPSゴールド(73g 約65日分)
パントエア菌LPSプラス乳酸菌の働きでマクロファージを活性化 …
とか
他で売ってます

どうでもいいですけど

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック