最新のバーコード事情

RFIDとは

RFIDとは、電波を用いてRFタグのデータを非接触で読み書きするシステムです。バーコードでの運用では、レーザなどでタグを1枚1枚スキャンするのに対し、RFIDの運用では、電波でタグを複数一気にスキャンすることができます。電波が届く範囲であれば、タグが遠くにあっても読み取りが可能です。



特長1:スキャナをかざすだけで複数のタグを一括で読み取れる


特長2:距離が離れていても読み取れる


特長3:箱の中に隠れているタグも読み取れる



特長4:表面が汚れていても読み取れる

(LINK) 
https://www.denso-wave.com/ja/adcd/fundamental/rfid/rfid/index.html

2018年10月16日 NHKで放送の
無人コンビニではAI技術を使っているとの放送で
客が商品を一括スキャンしている様子だった
RFIDを使っているのでしょうか?

こっちのほうがまとまってます
https://hc.kyodoprinting.co.jp/design-003/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック